2010年07月20日

「しまだ自然農園」として直売に初参加

前回に続いて今回も直売ネタです。
今回は、「しまだ自然農園」として初めて直売へ参加してきました。

前回は、師匠の松本自然農園のところに一緒に野菜を出したんですが、今回は一人で直売に参戦してきました

20100720_01_なごやか市.jpg



今回参加した直売は、豊田市の山間部にある旧足助町の商店街で、毎月第三日曜日に行われている「中馬なごやか市」です。
フリーマーケットや農産直売、お菓子(わた菓子、ポン菓子)などあり、思っていた以上に人が集まる市でした。

足助の商店街は古い町並みが保存されていて、とても味のあるいい雰囲気の町並みですね。
紅葉で有名な香嵐渓までは観光客がきてくれるけど、足助の商店街まで足を伸ばしてくれないというのが足助商店街の課題だそうです。


20100720_02_なごやか市.jpg


今回の参加のきっかけは、「今後、足助町で無農薬・無化学肥料などの安心安全な野菜を産直市のような形で出したい」と言う話が師匠の元に入り、とりあえず今回の「なごやか市」への出店して欲しいと師匠が打診を受けました。
師匠は抱えているお客さんの数に合わせて野菜を作付けをしているため余剰野菜があまりないので、野菜の売り先があまりない僕の方へ話が流れてきたわけです。



今回もまたもやキュウリをメインに、青じそ、赤じそ、バジルを携えて参戦してきました。
ナスやピーマン、トマトも少量あったのですが、自分の出している野菜セットの中に入れたいと考え今回は出さず。
実際にどれくらい足助の直売で無農薬・無化学肥料の野菜の需要があるか正直、不安だったので控え目にしたというのもあります。

20100720_03_なごやか市.jpg


キュウリは、家庭菜園で作っている人も自宅で採れている時期なのでどれくらい売れるか疑問だったのですが、案外かわったキュウリがウケたのか売れていきました。
あと、赤じそはまったく売れないと思いつつも持っていったのですが意外に売れてびっくりでした。
シソジュースにしたい人がごっそり買っていってくれたみたいです。
予想外でしたがありがたいことです。


売上としては、前回の朝市よりは多かったので、少しはステップアップしているようで良かったです。
売上はまた封筒に入れて部屋の壁に飾るのかと何人かの人に聞かれたんですが、どうしましょうか(汗)
これから全部飾ると部屋の壁が封筒でいっぱいになるのか・・・



で、僕の隣で一緒に出店したのは、愛知県岡崎市で無農薬・無化学肥料の野菜を作っている「のんのんファーム」のお2人でした。
(とっても可愛らしい雰囲気のHPやロゴマークなので、ぜひ一度リンク先をのぞいて見て下さい)


愛知県岡崎市で2009年より開園し、女性2人で約40a(4反)ほど管理しているそうです。
師匠の松本さんや僕もメインにしたいと考えている販売形態で、少量多品目の栽培で旬の野菜セットをネットで販売しています。
1番のこだわりは、「新鮮な野菜を新鮮なうちにお届けする。」とのことです。

20100720_04_なごやか市.jpg

のんのんファームさんからは、ナスやピーマン、キュウリ、ジャガイモ、ミニニンジン、赤タマネギ、キャベツ、モロヘイヤ、クウシンサイ、ツルムラサキなどなど、数多くの野菜を出していました。
出品している野菜の種類もいっぱいあり、忙しそうだったので僕も手伝ったりしていました。
(基本的に僕の方は出している野菜が少なく暇だったので・・・)

2人とは、販売している合間にいろいろと話ができてよかったです。
新規就農し去年から農園を開始していると言うこともあり、話もとても興味深くいい刺激になりました。

近いうちに一度農園に見学しに行ってみたいと思います。




今回の直売をしてみて思ったこと、改善すべきところがいくつかありました。

 ・「無農薬・無化学肥料」をアピールできる看板かのぼりを置く
   →外から見ても普通の農産物を扱っているのと違いがわからない。

 ・屋号「しまだ自然農園」という看板を置く
   →外から見てもわからないから。

 ・見慣れない野菜のレシピ提案用の紙を置く(配る)
   →やはり調理方法がわからないとお客さんは買ってくれない。

 ・自分の農園のチラシ(A4 or 名刺サイズ)も一緒に配る
   →自分のこだわりや想いを伝えたり、自分の農園の知名度をあげるため。


パッと見てわかるようにアピールしないといけないなと言うのが感想です。
次回の参戦の時には、できるだけ改善して対応したいと思います。




売れ残ったデカイきゅうりは炒め物にして食べました。

豚肉+キムチ+卵+キュウリ。
塩コショー、醤油、みりんで適当に味をつける。

20100720_05_キュウリの炒め物.jpg


前に作った卵なしと比べてうまかった〜。
採り遅れて大きくなったキュウリも炒め物にするととっても美味しくいただけます。


最近、夏の暑さのせいか体重が落ちてきているので意識的に肉やご飯をしっかり食べないといけないですね。

農業は、身体が資本ですから。

この暑さでバテないように頑張ります(汗)



posted by しまっち at 23:56| 富山 ☀| Comment(4) | しまだ自然農園 in 豊田支部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なごやか市、お疲れさまでした。
こんなことをいうのはなんなんですが・・・
直売で得たものはたくさんありましたが、
私たちにとって同じ新規就農で同じ環境にいる
しまっちに会って、いろいろな話を聞けた事の方のが
得たものが大きいような気がします。
ありがとうございました。
また、いろいろ情報の交換などして、繋がっていけるたら
嬉しいです。
今後とも、よろしくお願いします。

あと、しまっちの白いきゅうり、青臭さがなくて
甘くて美味しかったです。
普通のきゅうりより、ほんとにそのままで美味しい!
って思いました。
ごちそうさまでしたぁ。
Posted by のんのんファーム ウメ at 2010年07月21日 12:49
キュウリも売れ、
好評だったようで。
刺激うけました。

ブログもとても面白くて、分かりやすくて、いいですね!

私も負けずにかんばります!
Posted by ムラ at 2010年07月21日 16:54
>のんのんファーム ウメさん
僕も新規就農仲間ができて本当に有意義でした♪

こちらこそこれからもいろいろ情報交換お願いします。
そのうち時間のあるときに見学に行きますので
よろしくお願いしますね。

白キュウリは確かにキュウリ特有の青臭さは
少しすくないかもしれないですね。
美味しかったみたいでこちらもうれしいです。
Posted by しまっち at 2010年07月23日 22:29
>ムラさん
キュウリも無事に売れましたね♪
ムラさんも頑張ってくださいね〜。
僕も頑張りますので。

ブログほめていただきありがとうございます。
ただ、更新頻度は見ての通りマイペースに
してますので、たまにみてみてください。

Posted by しまっち at 2010年07月23日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。