2012年06月27日

ズッキーニ欲しい方いますか?

ズッキーニのネタが続きますが・・・

ただいま、各種ズッキー大量に収穫中です。
長細いのから、丸やら、UFO型やら、花ズッキーニなどなど。


P6271134.jpg

もし取りに来てくれるなら少しお安くお分けしますので、声をかけてください。
(宅配のお客さんでもズッキーニづくしがご希望の方も連絡ください。臨時便で出すことはできます)

栽培しているいろんなズッキーニが楽しめると思いますので、ズッキーニ好きな方はぜひ。
冷蔵庫に入れておくとけっこう日持ちもします。


シンプルにオリーブオイルで炒めて食べてもよし、
ラタテュイユのようにトマト煮込みにしてもよし、
スライスしてオリーブオイルをかけ、チーズをのせてトーストしてもよし、
鉄板焼きにしてもよし、
フライにしてもよし、
スープにしてもよし、
パスタの具にしてもよし、
生でも漬物でもよし。

油との相性がよく、食材自体にクセがないので、実はなんでもいけるズッキーニ。


ズッキーニも暑くなりすぎると急にとれなくなり終わってしまうので、今がチャンスか!?
posted by しまっち at 11:06| 富山 ☁| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

ズッキーニ、ズッキーニ、ズッキーニ。

6月に入り各種ズッキーニ採れはじめています。

ズッキーニ各種.jpg

普通の緑のやら、黄色のやら、丸いのやら。
花ズッキーニやら。

こうして並べてみるとカラフルで形もいろんなのがあってズッキーニだけでもかなり面白い。


今年初挑戦したのがこちらのUFOズッキーニ。
楕円形で少しひだひだがあるようなUFOのようなヒトデのようなそんな形です。

UFOズッキーニ.jpg

味に関しては通常のズッキーニよりも淡白でマイルドな味わいかな。


こちらの花ズッキーニも今年初挑戦しました。

花ズッキーニ.jpg

そろいもよく形もキレイでなかなかの出来です。

初めて栽培したので当然食べたことがなかったんですが、今日ようやく食べることが出来ました。

いつもうちの野菜を使ってくれているフレンチのレストラン・ラグーさんで試食させて頂きました。

花ズッキーニの花の中にエビのムースと実エンドウを詰めて蒸したもの。
試食用なのにステキに盛りつけていただけました。

花ズッキーニムース.jpg


とっても優しい味がしておいしい。
花の下についているミニズッキーニも味がしっかりと濃厚で、甘みと旨味がありました。


自分の栽培した野菜が、レストランでどんな形でお客さんに提供されるのか知るいい機会になりました。
実際に調理してもらい、その場でシェフの意見が聞けてとても勉強になりますね。

シェフや個人のお客さんの意見を取り入れて、これからもどんどん変わった野菜に挑戦していきます♪
posted by しまっち at 01:22| 富山 ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

結婚しました

私事で恐縮ですが、ひとつご報告です。

先週の日曜に結婚式をあげ、月曜日に入籍してきました。

結婚式写真.JPG

相手は、会社員時代から付き合っていて、農業に転身する時も付いてきてくれた人です。
付き合い始めてから6〜7年ほど。
会社を辞めて、収入のほとんどない農業の研修生時代も文句も言わずに待っていてくれました。

農業を始めて2年目で、まだまだ収入面でも苦労をかけてしまうこともありますが、一日でも早く経営を軌道に乗せれるようにがんばろうと思います。


結婚しても相変わらず農園としては、自分ひとりでやっていくつもりで考えています。
数年後に規模拡大をすることになれば奥さんにも参加してもらうかもしれませんが、とりあえずできるところまでは一人で農園を経営していこうと思っています。


ここ最近ずっと忙しかったのは、畑の作業と結婚式の準備などなど重なっていたからです。
そのために今シーズンの出荷再開が遅れてしまったことは完全にミスです。

連絡が遅れてしまったりご迷惑をおかけした皆様本当に申し訳ありませんでした。


ぼちぼと夏野菜も採れ始めてきているので、今シーズンの遅れを取り戻すべく頑張ります。

今後ともしまだ自然農園の応援よろしくお願いいたします。
posted by しまっち at 23:54| 富山 ☁| Comment(6) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

北日本新聞に掲載されました

本日(6/9)の北日本新聞(朝刊)の1面のコラム記事に掲載されました。
北日本新聞の方で見れる方はみてみてくださいね。

北日本新聞掲載.jpg
(写真の右端に写っているのが私です)

取り上げていただいたコラムは、今年から「千五百秋に」というタイトルで農業を題材に不定期シリーズ連載をしているコラムです。
(「千五百秋」と書いて「ちいおあき」と読むみたい。意味は「限りなく長い年月」や「永遠」)

富山県内の農業者や農業生産法人、関係者などに焦点を当て、いろんな角度から富山の農業の現状や課題、今後の展望など書いてあります。
農業関係者ではない人が読んでも富山の農業の現状がどうなのか、と言うことが伝わってくると思う面白いコラムだと思っています。


このコラムで、去年から活動している取り組みについての記事が載りました。

facebookで知り合った若手農業者とレストランが手を組み、それぞれの強みを生かして活動をしていくという内容です。
僕達のグループは、同じような想いを持っているので、無理なく自然と協力できているように感じています。
詳しくはコラムを見て下さいね。


暗い話題ばかりの農業界ですが、僕たちは明るく楽しい農業を目指しています。
だって楽しくなければ続けるのって難しいじゃないですか。

ワクワクするような取り組み、楽しい農業を実践していくことで、きっとこれからの農業も明るくなると信じています。
posted by しまっち at 12:40| 富山 ☔| Comment(0) | 取材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

今シーズンの出荷再開について

大変ご無沙汰しております。
農園主の嶌田です。


まずは少し近況です。

PC、ブログなどあまりに更新できてなかったので、お客さんや友人から「病気になったのか?」「農業辞めたのか??」と何件も問い合わせが・・・(汗)

大丈夫です。
ちゃんと元気に生きております。
ただ、諸事情がありかなりバタバタしてしまっていて更新が遅れてしまいました。
申し訳ありませんでした。

冬の大雪の中、ハウスも無事に自力で建てて、出荷作業をするための小屋も現在新設中でございます。
(去年まで使っていた掘っ立て小屋は雨漏りがひどくて限界になったので)


畑は、ようやく夏野菜の準備も一段落してきたところです。
低温と雨不足でまだ生育は弱いですが、これからの雨で一気に成長すると信じています。

P6053006.jpg


では、本題です。

今シーズンの出荷再開につきましては、現在調整中ですが、7月初旬を予定しております。
(野菜の生育によっては6月末から少しづつ出荷することができるかもしれません)

昨年度の末には、5月中〜6月上旬を出荷再開を予定しているとお伝えしておりましたが、遅れてしまい申し訳ありません。
(定期会員のみなさまにはメールにてご連絡さしあげておりますので、一度ご確認ください。)


経験不足といろいろな諸事情が重なり、春野菜の準備が思うようにいかず、遅れてしまいました。
来年こそは品目をそろえて5月からの出荷再開を目指していきますのでよろしくお願いします。


少しずつ野菜や畑の様子もアップしていきたいと思います。
posted by しまっち at 13:32| 富山 ☁| Comment(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。