2011年09月22日

いざ東京進出

もちろん東京に進出するのは、僕ではなく手塩にかけた野菜たち。
昨日の夕方に富山から東京へと送り出しました。

関東地方の個人のお客さんへの出荷は前からしていますが、飲食店さんへの出荷はこれが初めて。

普段の個人宅への出荷のダンボールよりも2〜3周りも大きなサイズ。

20110922_01_野菜セット.jpg



東京の送り先は「六本木農園」と言う名前のレストラン。


23日にこの六本木レストランで富山にフォーカスしたイベントがあります。

東京晩さん会vol3.富山編」と題して、富山の美味しいものを集めて、富山弁講座や新米の食べ比べなどいろいろと楽しいイベント盛りだくさん。
富山のお米、日本酒、肉や野菜などこだわりの食材ばかりを集めています。

富山が好きな人や、富山出身の人などたくさんの人が集まりそうな感じです。
事前予約が必要なのでまだ参加できるかわかりませんが、もし興味がある人は足を運んでみてくださいね。

詳しくはこちらのリンク先を確認してみてください。



当日、僕はあいにく別の用事があり、そのイベントには参加できませんが、野菜たちに頑張ってもらいます。



ちなみに送った野菜は、何種類かのナス。

20110922_02_野菜セット.jpg



そして、こちらも何種類かのピーマン、シシトウなど。

20110922_03_野菜セット.jpg


写真に撮ってないのも含めて大きめの段ボール箱にきっちり詰まってるのでかなりのボリュームかと思います。
イベントで皆さんに味わってもらえたらと思います。




ちなみにこの野菜たちはまさに台風の一番ひどい時に収穫してました・・・
昨日の雨風の比じゃないくらいの強い雨と風。

それでも、野菜を待ってくれている人がいるんだからと言い聞かせ、意を決してカッパを着込み収穫してきました。


オクラは昨日・強風にあおられっぱなしでかなり倒れ気味。
写真をとった時も、強風でグラングランと揺られていました・・・
まだまだ野菜セットの主力として頑張って欲しいところだけど、この台風の影響でどうなることやら(汗)

20110922_04_台風.jpg



こちらも背丈が2mを軽く超えているモロヘイヤも完全に倒れてます。

20110922_05_台風.jpg


そして、これから越冬野菜のためにと耕していた畑がこんなことに・・・
まるで、代かき前の田んぼのようになってます(涙)
まったくシャレになってません。

20110922_06_台風.jpg


早く水が引いてうねを立てて越冬野菜の準備もしたいけど、まだまだ先になりそうです。



東海地方や近畿地方ほど雨は降ってはいないけど、やはりこちらもそれなりに台風の影響がありそうです。

明日、雨がやんだら畑を見まわりいろいろと修復作業をしてこないとなぁ・・・


posted by しまっち at 02:12| 富山 ☔| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

新聞の折り込みチラシに出ます

なんだか告知続きですいません(汗)
せっかく取り上げてもらったので、告知させていただきます。


写真は、そのチラシの入稿前のもの。
先日、ほぼ完成原稿をJA高岡の広報の方が畑に持ってきて見せてくれました。

見てびっくり。
そのチラシの表紙にドンと写真がのっているじゃないですか。

20110915_新聞折込チラシ.jpg



次の日曜(9/18)の高岡市内の新聞の折り込みチラシに記事が出ています。

そのチラシは、JA高岡の広報の一環として、年に数回発行するチラシだそうです。
北日本新聞、読売新聞、富山新聞の3社で、合計7〜8万世帯に入るみたいです。


今回のチラシの表紙は僕と、僕が野菜を卸させていただいているレストランのシェフと一緒に写っています。
野菜を作っている生産農家とその野菜を使って料理をしているシェフとのコラボ。
そういった内容の記事です。


ちなみに一緒に写っているのは今年の4月に射水市のJR小杉駅前にオープンしたリリーベリー(Lily Berry)の倉田シェフ。

最近、地域の情報誌「FAVO(ファーボ)」をきっかけに取引を開始させていただいたイタリアンのレストラン。

僕も今年の春からのスタートなのでなんかとても親近感があります。

農園もまだ1年目でまだまだ未熟なんですが、シェフの期待に応えられる野菜を頑張って出荷していきたいと思います。


ちなみにJA高岡の直売所「あぐりっち佐野店」でも今週の金曜か土曜から同じチラシがおいて置いてあるそうなので、興味のある方は見てみてください。
posted by しまっち at 00:59| 富山 ☀| Comment(2) | 取材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

地元情報誌に紹介されました

今月号(9月号)のJA高岡の広報誌「t−jan(ティージャン)」と、9月号の地元のフリーペーパー「FAVO(ファーボ)(呉西版)」に掲載されました。

FAVOに至っては、もうすぐ来月号に切り替わってしまうかもしれませんね。
情報が遅すぎてすいません(汗)


こちらがそのJA高岡の広報誌の方。
若手の農業者を特集しているコーナーです。

20110910_01_t-jan.jpg


JA高岡の広報担当の方が畑にいらっしゃって、写真撮影とインタビューを受けました。
いろいろと面白い話が聞けてとても楽しかったです。
コメ一辺倒だった富山県もこれからは野菜にシフトしていかなければいけないのかもしれません。



で、こちらがFAVOの方の記事。
右上の方にちょっと載っています。

20110910_02_favo.jpg

「元気になる夏野菜特集」の野菜自慢のお店の紹介コーナー。

いつも野菜を使っていただいていて、とってもお世話になっているイタリアンのお店・「noce(ノーチェ)」さんの野菜の紹介のところで出演させていただきました。


なるべく地元の高岡産にこだわり新鮮な野菜を使うなど、ノーチェさんはかなり野菜にこだわっていらっしゃいます。
ノーチェさんとうちの農園が車で5分ほどと言うこともあって、モノによっては収穫から30分以内にお届けすることも可能。

急ぎのものだと電話一本で収穫してすぐに納品できます。



また、時間があるときは、シェフ自らうちの農園にいらっしゃって野菜を買っていくこともしばしば。
「こんな野菜が欲しい」「こんな野菜はどうか」と情報交換も密にしています。



もともと少量多品目でたくさんの野菜を細々と作付けしているので、シェフの要望にも比較的簡単にこたえることができます。
大規模農家だとなかなかこんな風にこたえることができきないんじゃないかと思います。

小規模で、小回りのきく農家だからできること。
イタリアンの知識がまだまだ少ないので、シェフと話しをしてこちらから提案できるようにしたいものです。



で、こちらがその撮影の時に撮った写真です。
左がノーチェのシェフの泉さん、右がFAVOの担当者の方。
担当さんはピーマンを生で丸かじりして会心の笑顔。

20110910_03_favo.jpg


まだ「しまだ自然農園」がスタートして半年ほどですが、NHKのテレビ取材やJAの情報誌に取り上げていただいたりと、本当に感謝しています。

取材されるだけの実力を早くつけていきたいものです。


posted by しまっち at 01:46| 富山 ☁| Comment(0) | 取材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。