2010年02月11日

「松本自然農園」での研修スタート

まずははじめにお知らせです。
ブログのタイトルを以下のように変更しました。


   ●変更前:「新規就農に向けて 〜農業一年生〜」

               ↓

   ●変更後:「新規就農に向けて 〜農業2年生〜」


昨年(09年)の3月に脱サラし農業の道に入りはや1年。
中途半端な時期ですが、研修の第二ステージの始まりと言う区切りなのでブログのタイトルを少し変更することにします。
ゆっくりと更新していこうかと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします。



それでは本題です。
松本自然農園」での研修は、今週のはじめからスタートしています。
今日で4日目が終了しました。


主な作業は、冬野菜の収穫や出荷/配達。

20100211_01_野菜収穫.jpg



ビニルハウスの建設、一部夏野菜の種まきでした。

20100211_02_ビニルハウス建設.jpg



今の時期は冬と言うこともあり、農作業もそこまで忙しくありません。
作業も少ない時期なので、とりあえず農業研修はゆっくりとしたスタートになります。
忙しくなる前に今まで学んだ知識の整理や、松本自然農園のやり方をしっかりと理解したいと思います。





僕がこれから約10ヶ月間お世話になる「松本自然農園」について紹介しておきます。


僕の目指す農業のスタイルに非常に近い形で実践している松本さんのやり方に惚れ込み、何回かの見学ののち押し掛けで研修の受け入れをお願いしました。

 ・有機栽培
 ・少量多品目栽培
 ・小面積
 ・省力化した農業(労働力一人)
 ・初期投資/経費をかけない方法

で、かつ経営が安定している(サラリーマン並みの所得)

僕の目指しているスタイルに非常に近いので、これは研修して学ばないわけにはいけないとそう思ったわけです。


農園主の松本直之さんは、脱サラし自転車で日本一周している際に農業の可能性を感じ農業の世界に飛び込んだそうです。
日本一周の後に、僕が去年お世話になった自然農法センターで農業研修を受けました。
松本さんの農業研修(農業経験)は、なんとこの8ヶ月間のみ。
その後に、新規で就農し今年で6年目になります。


松本さんが就農した農園の場所は、愛知県豊田市の松平地区と言ういわゆる中山間地(山地と平地との中間のようなところ)で、きれいな小川が流れていたりするような自然がいっぱいのとてもステキなところです。
そのかわりイノシシによる獣害もあるそうです(汗)

松本さんにとって縁もゆかりもない土地だったので、就農するときは住む家も農地をみつけるのもかなり大変だったそうです。

そのときの記録が松本さんのHPにあるので、新規就農する人は時間のあるときにでも読んでみてください。
5・6年前なのでいろいろと農業を取り巻く環境は変わっていると思いますが、とても参考になると思いますので。

  ●松本自然農園HP 「ここに至る経緯」
   http://www.matsu-farm.com/profile/process.html



農業のスタイルは、少量多品目栽培(いろんな種類の野菜を少しずつ栽培)で、旬の野菜を10品目ほど詰め合わせたセットをインターネットで販売し、各家庭に宅配便で届けるような形です。(一部、豊田市内は軽トラで直接宅配)

無農薬・無化学肥料の自然農法で年間60品目以上の野菜を栽培し、一人で約60アール(6000平方メートル=1800坪)の面積を小さな管理機(5馬力)一つで管理しています。

実際に農業を営んでいない僕が普通に考えても、トラクタも使わずに60アールも管理するのはとんでもなく大変だと思います。
特に有機栽培は手間がかかるので、それを一人でやってのけてしまうのがすごいところです。


それも、松本さんの年間の労働時間が約1800時間
サラリーマンが週休2日で毎日8時間働いたとすると、年間労働時間が大体1920時間。
つまり、一般に365日休みがないと言われている農家で、残業ナシのサラリーマンよりも休みを確保できていることになります。
休みなく働いている農家は聞いたことはありますが、そんな農家さんは僕は今まで聞いたことないですね。

それくらいに時間管理コスト管理がしっかりしていて、栽培も省力化事務作業も極力効率化しているから実現可能なんだと思います。
話を聞いた感じではかなりシステム化されています。


栽培方法もさることながら、僕はこのやりかたをしっかりとマスターするために研修にやってきました。

農業経営、少量多品目の作付け方法、宅配のノウハウ、HP戦略などなど。
この10ヶ月で吸収すべきことは、本当に山ほどあります。

師匠から盗めるスキルは、全部盗んできます(笑)
どうかすんなり盗ませてください、お師匠様。
よろしくお願いします。


これだけ吸収しただけでも就農してうまく経営できるような自信がわいてきます。
(もしかして錯覚かもしれないですが・・・)

みっちり「松本自然農園」のノウハウを叩きこまれてきたいと思います。


今年は、研修生も僕を含めて最大で3人になりそうだし、新たな農地も数枚増えそうな感じなので去年までと違った松本自然農園になるのかもしれません。


まあ、なんにせよこれからが楽しみです。




ちなみにこれからお世話になる研修先のHP/ブログです。
興味のある人は見てみてください。
お師匠のブログに、そのうちたまに僕も登場するかもしれません(笑)


 ●松本自然農園HP 
  http://www.matsu-farm.com/index.html

 ●松本自然農園ブログ
  http://matsufarm.blog.shinobi.jp/



posted by しまっち at 23:50| 富山 | Comment(2) | 研修日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。